益田市の歴史・風景体験レビュー

益田市(島根県の西部)の資史料をもとに益田市の歴史・風景の魅力と課題をフィールドワークで体験レビュー。
 

万葉まつり

益田市で泡様の白花の穂を持つ樹木を発見(島根県立万葉公園にて)

昨日、益田市の島根県立万葉公園に行ってきました。

目的は、ウォーキング。天候と空気がいい日には島根県立万葉公園でウォーキングが楽しめるので、足の筋力も徐々にですが復活しています。

皆さんは、益田市の島根県立万葉公園内には、森林内に設置されたウォーキングコースがあることをご存知でしょうか?

今回はまず、昨日(実は今日も)観察した、島根県立万葉公園内の森林内に設置されているウォーキングコースで…偶然、

泡様の白花の穂を持つ樹木


を発見した!というお話です。

早速ですが「泡様の白花の穂を持つ樹木」の画像です。

益田市 万葉公園 白い花の穂がある木


なんだ!この白!…まるで淡雪のような白色です。


幻想モードですが(ハハハッ)

益田市 万葉公園」白い花の穂と月の風景

淡雪のような白色の花が咲く丘の上に、淡い半月もみえておりまする♪


で、今日、地元の尊敬する先輩に呼び出されて、このコースを訪れることとなってしまったので、

ついでで、接写系の撮り方した画像↓

益田市 島根県立万葉公園 白い穂がある木up


【この樹木について…】

島根県立万葉公園のウォーキングが楽しめるコース内の泡様の白花の穂を持つ樹木について

のべ2時間調べたところ…否、実は樹木の名前は正確には分からなかったのですが(汗)


どうやら「椎の木」の系統だと…でも、一般的な椎の花の場合、黄色がかっているのですが、この樹の花は純白でした。

今日現在、島根県立万葉公園のウォーキングコースでは、山桜の花は当然、そして山躑躅(やまつつじ)の花も散り去りる中、唯一の「花姿」。…魅了です♪

【おまけ…万葉藤園の藤の咲がら…2015年4月28日】

島根県立万葉公園 万葉藤園 20150428



ほぼ、満開ですよ♪・・・一方、白華美短藤(しろかぴたんふじ)はギリギリですが…

明日は当地では「万葉まつり」の日ですね♪

役員とかスタッフとかに、よほどの雨男とか雨女がいなければ、天候は問題ないようです。


では、おやすみなさいまし♪

白花美短藤を観賞 益田市の島根県立万葉公園「万葉藤園」藤の回廊

島根県立万葉公園は益田市の高津地区にある公園。

とても広い公園で、そこには様々な植物、未知なる植物との出会いがある場所です。

今回、素晴らしいと思ったのは、「万葉藤園」。


長大な藤の花の連なりが楽しめそうです。

「楽しめそうです」…というのも、今年4月22日(水)に、この場所に訪れたのですが、

(いわゆる)普通の藤(品種は万葉公園さんに尋ねましたが不明とのことw)は「五分咲き」でしたので、来週…特に「万葉公園まつり」というイベントがある4月29日ごろは満開の藤の花を楽しめるのではないでしょうか?
(あとは天候次第ですネ?)


で、今はというと…
正確には、3日前。万葉公園の「こいのぼり」を投稿した日 
4月22日⇒こいのぼりの大群が島根県立万葉公園に出現した風景(益田市高津)


「万葉藤園」の西側の「白花美短藤」が見事でした♪

白花美短藤 島根県立万葉公園1


実はこれが、白花美短藤かどうかは、不明です。ごめんなさい!!

(一応、島根県立万葉公園さんには尋ねて、調べてもらったのですが…花の好きな職員さんでも「わからない」ということでした)

白花美短藤 島根県立万葉公園2


ですので、違うかもしれませんが…白花美短藤
園芸家様の世界では「カピタン」と呼ばれている品種だと思って(思い込んで)画像を掲載しますネ♪

白花美短藤 島根県立万葉公園3


画像では(当然わからないわけですが)マルハナバチが五月蠅(うるさ)かったです。

というかナゼ「マルハナバチ」が益田市にいるのでせうか?

【おまけ】
島根県立万葉公園の万葉藤園(画像ではわかりにくいのですがV字型で全長200m以上の藤棚です。万葉公園まつりは4月29日ということですから・・・もしかしたら満開で、素晴らしい藤の回廊の風景が楽しめる…と思います。)

万葉藤園2



品種不明の万葉公園「藤の花」の様子。

島根県立万葉公園 藤(品種不明)20150422



こいのぼり幻想モード(↓この画像はフィクションですw)

万様こいのぼり風景 幻想モード


おしまい♪