益田市の絶景10ヶ所を集めた「益田十景」
今回(2014年8月21日撮影)は夏の昼間の三里ヶ浜の景色をご紹介します。

日差しはかなり強く、気温も30℃以上で暑かったのですが、日本海の波は穏やかでした。

撮影場所は「三里ヶ浜ビーチハウス」から防波堤に向かって砂浜に降りたところ、時刻は午後2時ごろ撮影です。

益田十景色 三里ヶ浜 島根県 益田市 西方


◆まずは西方(山口県の方向)の画像↑
学生時代によく海水浴にいった「持石海岸」の岩礁。
画像左端の奥にこんもりとした山は萩市須佐町の高山です。

よく見ると「観音岩」も(かなり小さい)黒い点のようですが確認できます。
>>益田十景「三里ヶ浜」観音岩にアノ鳥が(島根県 益田市)


上の画像で「観音岩」をわかった人はたぶん少ないと思いますので…最高倍率で(以前投稿した)「観音岩」を撮影しておきました。

益田十景色 三里ヶ浜 島根県益田市 観音岩


◆次に東方、益田市の市街地側
画像中央あたりに、ぽつんと白い風車がかろうじて見えます。

益田十景色 三里ヶ浜 島根県益田市 h東方


こちらの画像の方が長くのびた砂浜感がありますネ。

三里ヶ浜というので、全長12㎞位の浜なのでしょう。


益田市の三里ヶ浜は夕方の風景などが観光サイトやパンフレットで取り上げられています。
私もこの場所からは、益田市の名物景観「だるま夕日」を何度も撮影しています。

最近は、ここ益田市では綺麗な夕焼けのシーンを撮る機会が少ないのですが、
年内には、三里ヶ浜からの日本海に沈む「だるま夕日」画像を投稿したいと思っています。