益田市の小浜町の海。
ここらあたりの海は、かつて東山魁夷 画伯が作品のヒントを得た場所のひとつであるという事でこのサイトでも数回、取り上げています。
>>東山魁夷「朝明けの潮」と「猫島」の関係。小浜海岸にて
実は「猫島」から海岸沿いに数百メートル西方に、私が、子どもの頃から興味があった場所があります。

その場所の画像がこちらです。

宮ヶ島と恵比寿神社 益田市 戸田小浜

海上の岩山の上に建物が見えますよネ。鳥居があるので「神社」であることがわかります。
(ちなみに、画像右奥、三角形の島。「三生島」です。)

これまで、何度もこの辺には来ているんのですが、この神社に参拝したことはありません。
なぜなら、この神社に行きたくても、海岸から鳥居の間には海があり、上陸する事ができなかったのです。

ですが、この日(2014年3月16日)の午後15:00頃。見ると、海岸から岩山の間に砂浜が見えるではないですか!?

絶好の機会かも!?と思い。近づいてみました。

おおっ!!今日は行けるよ。

宮ヶ島 恵比寿神社 益田市 戸田小浜


この神社は「恵比寿神社(案内板には衣毘須神社という表記もあり)」そして、この大岩は「宮ヶ島」というそうです。


MAP・場所:宮ヶ島(恵比寿神社)





編集後記

実は、この神社に向かう前に、念のため地元の人に道をたずねた時。

「今日は波も無いけェ(神社まで)行けるよ。あんたは運がええねい(笑)」

と、言われました。

思わず嬉しくなりました。だって…40年待っていたのですから…(笑)

自宅に戻り、気付いたのですが「気象庁の潮位予測」をみれば、高確率で「宮ヶ島」上陸の可否がわかるような気がしました。(…つづく)